読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘憂ノート

社会学・教育社会学や社会科指導について。趣味のことも。

公衆衛生と市民意識

パブリックヘルス 市民が変える医療社会―アメリカ医療改革の現場から―

パブリックヘルス 市民が変える医療社会―アメリカ医療改革の現場から―

わけあってこんな本を読んでいます。
医療や福祉社会学の本はまったく手をつけたことがありませんが、
アメリカのマサチューセッツ州民皆保険制度の成立、オバマ大統領の国民皆保険制度(いわゆるオバマケア)が市民による働きかけによって成立にまで至ることができたということ、そのプロセスや市民意識の変革が社会問題の改善・解決に繋がっているということを主題として書かれています。
まだ読んでいる途中です。