読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘憂ノート

社会学・教育社会学や社会科指導について。趣味のことも。

苦手な本

脳卒中を生きる意味―病いと障害の社会学

脳卒中を生きる意味―病いと障害の社会学

 わけあってこの本を読むことになりました。医療社会学は一番苦手です。細田氏は医療や福祉についての研究をされておられるようで、オバマケアについて論じられていた『パブリックヘルス』は読みましたが、そのときも医療社会学の苦手意識が克服できないままでいました。今回は何日で読めるかなー?